剪定



こんにちは、ひさしげ農園の娘です。

寒さはどこに行ったのか。先週まで雪が積もっていた山もこの通り、青々と晴れ渡っています。


今日は、まだ「せとか」の収穫ができないので、甘平の木を剪定しています。



かなりの量を切りますが、これは父の仕事。新しい枝が出てくる前の大切な作業なので、私はノータッチ。電動バサミの導入で、かなり作業が楽になった模様です。



そして、木の枝を微塵にする機械も。昨年は切り落とした枝を「捨て場」へ運ぶ作業が延々とありましたが、今年は楽々です。

微塵になった枝葉は、そのまま畑に撒いて栄養にします。

みかんの木は手間をかけ、愛情をかけるほど美味しく育つものですね。













閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示