梅雨前の収穫



こんにちは、ひさしげ農園の娘です。

梅雨に入る前に、楽しみな収穫があります。

まず、枇杷。黄色い袋をかけて、網をはって、鳥たちから守ります。品種によって違いがありますが、粒が大きくて甘いものが収穫できました。直ぐに傷み始めるので、コンポーネントにして保存もします。



二つ目は青梅。梅ジュースや自家製の紫蘇の葉と共に梅干しとして使用します。去年は不作でしたが、今年は十分な量がありました。手でポロポロともげるので収穫するのも楽しいです。



三つ目は桑の実。マルベリーとも。黒く熟したものを収穫します。ビニール手袋をはめて収穫しなくては、ベリー系独特の赤い果汁が付いて血まみれの様になってしまいます。

そのままではあまり美味しいとは言えないので、ジャムに加工します。



四つ目はスモモ。鮮やかな赤色は食欲をそそります。酸味と甘みが感じられるスモモの味は、夕食前にちょっと食べるのが贅沢なひととき。


柑橘たちは花が落ち、実をつけています。まだまだ小さな粒ですが、梅雨を経て夏の太陽を浴びて大きくなって欲しいと思います。

閲覧数:42回0件のコメント

最新記事

すべて表示