収穫のおわり



こんにちは、ひさしげ農園の娘です。

久々にしっかりと雨が降り、寒さが戻ってきました。当園では、せとかの収穫がようやく終わったところです。


雨の日は、選果作業を行います。



選果作業は、SMLのサイズを分けたり、キズがあるものを外して出荷できるように準備します。

せとかは、黒色のサンテを被せて保護しているので、外す作業から始まります。ちなみに清見は白色。甘平はピンク。


この作業をしていると、色づきや肌艶の違いがとても良くわかります。



昨年は雪の被害が多かったので、今年は対策として標高が高い園地のせとかには、雪にも強い袋を被せる事にしました。とても手間がかかります。

幸いな事に今年は雪の影響は無かったので、甘みが濃くて美味しいせとかに育ちました。


毎年せとかをご注文頂く方から「今年は特に美味しいね」と声をかけていただきました。その年の味を一緒に楽しむことができているようで、嬉しくなります。

LINEを初めて、気軽にやり取りできるようになったのも大きな効果がありました。


初めてご注文頂いた方もいらっしゃいました。多くの農家の中から当園を選んで頂き、本当にありがとうございます。

これからも、多くの方に柑橘の美味しさを知っていただければと思います。



閲覧数:49回0件のコメント

最新記事

すべて表示