ネーブル



こんにちは、ひさしげ農園の娘です。

ネーブルを収穫しました。晴天の下での収穫作業は汗ばむほどの陽気でした。


昨シーズンは年末の収穫でしたが、今シーズンは半月遅れの収穫となりました。毎年毎年、気象状況によって変化するのは仕方のないことです。



ネーブルは外皮が硬いので、包丁でくし切りにカットしてから食べます。幼い頃、ネーブルなどの包丁を使うものは母に用意してもらうのが常でした。だからでしょうか、時間を問わず食べる温州みかんに比べ、ネーブルは朝食のイメージが強くあります。爽やかな香りが広がり、春がやってきたなぁと思います。


いよいよ晩柑のスタートです。













閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示