デコポン収穫



こんにちは、ひさしげ農園の娘です。

週末にかけて愛媛にも寒波がくるみたいですね。年末寒波は強風でしたが積雪はなく、やれやれと思っていたのに…



寒波にそなえてデコポンを収穫しました。

まだまだ酸っぱいので、2月ぐらいまで倉庫でねかせます。外皮が厚いので長持ちする柑橘です。


デコポンは写真のように白色のサンテを被せて育てています。年越ししたミカン山は袋を被せて育てているものも多く、白・黒・ピンク・オレンジなどカラフルです。袋を被せることで色づきなどを助けています。


デコポンの数はそれほど多くないので、収穫作業は一日で終了です。1月は割とのんびり過ごしています。


父は「甘平」や 「せとか」「ネーブル」が、猪などの獣に食べられていないか巡回しながら、収穫時期を見極めております。


どうぞ、今年もひさしげ農園をよろしくお願いいたします。






閲覧数:36回0件のコメント

最新記事

すべて表示